Blog Et Alors?
  先日WEBのお客様から、ネットショップの商品をいただいた。今日はその中から3品。からすみ、黒豆、ゴマだれである。写真上、右側が、ショップのオーナー、元一流料亭の板前さんが作ったカラスミ、左側が私が作ったタラスミ。一流の板前さんには、勝てるはずもなく・・・見た目がイマイチである。もちろん軍配は、カラスミに上がった。でも自画自賛、タラスミも結構イケル。カラスミに比べると、キメが粗いがしっとり感は同じぐらい。実は、これ、自作2回目のもので、1回目のタラスミは、すこし塩気が多すぎた。そこで、2回目は塩抜きを十分に、そして、少し長めに干した。2回目の時の方が気温が低かったこともあって、1回目よりはしっとり、とても美味しくできあがった。こうして並べてみると、プロとの差は一目瞭然ではあるが・・・。プロのカラスミ、さすがに美味しかったです!

 そして、黒豆。ふっくら甘すぎず、上品で美味。正直、黒豆ってお正月のもの、というイメージが強かったが、こうして、普段から食べてもいいのよね♪

 そして、下。さて、何でしょう・・・これは、鯛のゴマだれ丼である。漬けにした鯛の刺身をゴマだれで和えて熱々のご飯にのせた鯛のゴマだれ丼。ゴマだれをこのように使ったは初めて。というより、鯛をこういう形でいただいたのは初めてと言うべきか。たくさん乗せすぎ!とも思ったが、美味しかった~♪♪

 左上に見え隠れしているのは、イワシと梅干しとシソをオリーブオイルで焼いたもの。皮が剥がれて見かけがイマイチだったので、ちょっとだけ・・・こちらもなかなか。お魚屋さんで(デパ地下だけど)、てんこ盛りで「もってけ、もってけ」状態で売っていた。隣に立っていたご夫人と、イワシ、美味しそうね・・と意見が一致。二人とも買って帰った。

 時間があったら、オーブンで焼いてもよかったが、ま、今日は和食だし・・・。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA