Et Alors?

 長野県蓼科高原は、冬はスキー場、夏は避暑地として知られている。その一角にRosa蓼科がある。Rosa蓼科は、自社農場で殺虫剤、除草剤、化学肥料などを一切使用せず、無農薬で丁寧に栽培した薔薇やオーガニックハーブ原料にして蒸留、製造、研究開発、商品化までを一貫して行っている会社である。
 最近、薔薇水、ローズウォーターという言葉をよく聞くようになった。アロマ等に使われるローズオイルを抽出するために蒸留する際、同時に生成されるのがローズウォーター。薔薇のエキスがたっぷり含まれており、化粧品に使われる。
 薔薇といえば、アブラムシなどがつきやすいので、無農薬で栽培するのは、大変だというが、Rosa蓼科は、標高1100mに位置するので、害虫はあまり飛んでこないそう。
 打ち合わせに伺ったときに社長さんの山崎靖子さんにいただいた美容液「オールドローズ・エッセンス」。

 ローズウォーター、白樺樹液、ローズエキス、蜂蜜、グリセリングルコシド、ヒアルロン酸、グレープフルーツ種子エキスが成分である。30ml入り。
 早速帰って使わせていただいた。ローズの香りも楽しめて、スーッと中に入っていく。なかなかいい感じである。お値段も、化粧品としては決して高くない。
 基礎化粧品からヘアケア製品まですべて安心して使用できる製品なので消費者としては嬉しい。すでに代理店経由で販売もしているようである。
 ご興味のある方、直接 Rosa蓼科にお問い合わせください。

なおいけいこ http://naoikeiko.com
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA