Blog Et Alors?

 買い物に行くのが面倒なので、家にあるもので何を作ろうかと模索中、少し前に買ってあったひよこ豆を見つけた。ひよこ豆は、スペイン料理でも使うが、インドでもよく使う材料である・・・。ということで、ひよこ豆のカレーに挑戦。

 ひよこ豆は6時間ほど水につけてから塩茹で。スパイスは、クミンシード、コリアンダーシード(それぞれ小さじ1)、パプリカ、カイエンヌペパー、ターメリック(それぞれ大さじ1)そして塩小さじ2、コショウ少々。それににんにく、しょうがのみじん切りそれぞれ30-40g、トマトの水煮(1缶分、身だけ)。鶏肉(300g)も一口大。青唐辛子2本に庭に生えているペパーミントの葉を少々。スパイスマニアの私は常時スパイスだけはかなり揃えてある。
 ひよこ豆を水煮浸す時間を考えなければ、あっという間にできてしまう。シード→にんにく→しょうが→スパイス→鶏肉→トマトの順で炒め、水を加えて少々煮込み、ひよこ豆を入れて、煮立ったら、火を止める前に青唐辛子とミントの葉を入れるだけ。ナンがあったらよかったのだろうけど、なかったのでご飯で。
 見かけほど辛くない。最初塩を入れ忘れて、ん??と思ったが、後から足してOK。まあまあ、それなりのお味、ってとこだろうか。豆がたくさん入っているので、けっこうお腹が一杯になる。やっぱりナンのほうがいいかもしれない。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA