Blog Et Alors?

 友人と銀座うかい亭に行ってきた。カウンター席だった。料理人の小林さん(名刺には営業調理と書いてある)が鉄板で説明しながら焼いてくれる。まず、友人と二人で座ると、「今日は銀座に用事があっていらしたのですか?」と、小林さん。「いえ、ここにお食事に来たんです。」と友人。ここで、小林さんの中では、私達は主婦で、たまには家事から解放されるため、友達同士で食事に来た。それもちょっと奮発してステーキを食べに銀座へ・・・というストーリーが出来上がったようだ。「たまには家事から解放されてこういうのもいいですよね。」「家の仕事も大変ですもんね。」と、会話が進む。友人も主婦ではあるが、薬剤師である。が、とりあえず、「そうですね。」「ですよね。」と話を合わせる。
 もちろん家庭でできるような料理ではないが(まずあのような鉄板がない)、ちょっとした調味料、付け合わせ等、勉強になった。まずは、家庭でできるテクをゲットしなくてはね。

IMG_0379.JPG

 デザートは別の席で好きなだけ。とっても綺麗な飾り付け。残念なことに私はスイーツが得意ではないので、マカロン2個だけ戴いた。
 お料理もそうだが、X’masの飾り付けが勉強になった。すてきなバカラの花器に赤いバラ。写真を撮ればよかったと後悔した。
 友人はアートフラワーを習っているので、お花の話をいろいろ聞いた。大きい花束を貰って、だんだん部分的に枯れてきた場合の生け直し方なんかも。ふむふむ・・・・
 ということで帰ってすぐに実践。

IMG_0348.JPG

 これは結婚式の花束贈呈で息子達からもらった大切な花束。最初の状態。お水を替え、傷んだ部分を取り除き、生け直していたが、少しずつ減ってきた。で、お友達の意見を参考に・・・

DSC02605.JPG
 バカラのグラスは買えないが、家にあった大ぶりのブランデーグラスに蘭の花を浮かべてみた。まだまだ楽しめそう ♪

 あとは、クリスマスローズか・・・。どのように生け直そうかな~、って考えるのも楽しい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA